夏に山へキャンプに行く予定だけど、日焼けが心配・・・どうしたらいいのか?

Pocket

息抜きにお友達と山へキャンプに行きたいというも多いのではないでしょうか?しかし、海に行くと日焼けの心配もあります。

最近は地球温暖化で紫外線の量も深刻です。

では、どのようにしたらいいのでしょうか?

 

キャンプには行きたいけど日焼けはしたくない!そのためにどのようにしたらいいのか?

そのために大切なのが、夏に山にキャンプに行く前に日焼け止めを塗って行くことです。当たり前ですね!ほとんどの人がやっているのではないでしょうか?しかし、ここに落とし穴があります。日焼け止めは、肌にはあまり良くないということです。
しかし、日焼け止めを塗らないと紫外線を浴びてしまいます。

この矛盾をどのように乗り越えたらいいでしょうか?

そこで今回はその矛盾を解消するために、必要なことをシンプルに解説して行きたいと思います。

 

夏の山でのキャンプで日焼けをしないために必要なものとは?

それは、服を変えることです。

なるべく、厚着はしたくないという方も多のではないでしょうか?

ここでお勧めするのが、

この服はとても特殊だということです。

日焼け対策に作られた特殊な服です。

フォックスファイヤという服になります。

これはUVカットをすることを可能にし、

全身を紫外線から守ることを可能にします。

なので、これを着ることによって紫外線から身を守ることができるわけですね!

さらに、防虫対策なども万全なのでとてもお得と言えます。

基本的に山では紫外線が特に強いので、

日焼けしやすいです。なのでその点を考えると、

フォックスファイヤーを着てUVカットして、紫外線から身を守ることが、賢い選択ではないでしょうか?

 

フォックスファイヤーがいいと言いますが、実際どうなのですか?

フォックスファイヤーは紫外線をカットするので暑くて重いと思われそうですが、

実際は違います。

薄くて、軽くて、軽快に動けます。通過性にも優れていて、

夏には最適の服と言えるでしょう。

また、デザインも良いものが多いため夏のファッションには最適です。

なので、これを羽織っていれば、虫がたくさんいるような所でも安心していれますし、日差しが強くても全く気にしなくてもいいでしょう。

帽子タイプもあるために、頭部や顔の肌を日焼けから守ってくれるものもあるので、気になる方はそちらも見てみるといいでしょう。

肌触りがとてもよく、風から守ってくれますし、小さくたたむ事もできます。また、ポケットもついていて便利です。

なのでUV対策におすすめだけでなく様々なメリットがあるので、

夏場を乗り切るにはイチオシの商品と言えます。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ