フナムシ(船虫)が家に出て気持ち悪い!駆除や対処の方法!

Pocket

出典:wikipedia

あなたは、フナムシを見たことがあるでしょうか?

見たことがある場合、このフナムシをみて、気持ち悪い、背筋が凍るといった感覚を経験したこともあるのではないでしょうか?

まるで、海辺にいるゴキブリかのように気持ち悪い動きをします。

もちろん、ゴキブリが好きな人なんて少数派でしょうし、船虫も同じようにいえるでしょう。

そのフナムシが群れで行動するとなると、気持ち悪くて仕方ないでしょうね!

では、このフナムシの生態や、駆除・対処方法などについて解説していきます。

 

フナムシの生態・特徴とは?生息地はどこ?

まるでゴキブリと間違えるかのようなにょろにょろとして気持ち悪い俊敏な動きを特徴としているこのフナムシです。

動物が現れると、すぐに岩陰に隠れるために捕まえるのは至難の業です。

また、普段は海に入らないですが、海に落ちてしまった場合は泳ぐこともできる汎用性も持ち合わせています。

しかし、長距離は泳げず、長い時間海の中をもぐっていると溺れるようです。

食べるものは、雑食性であり、生き物の死骸や藻類などいろんなものを食べます。

海岸の掃除屋さんとしても一役買っています。

また、人間のような大きな動物をも噛むことがあるので、そのあたりは要注意です。

生息している場所は、ほぼすべての国の熱帯から温帯地域にかけての岩礁海岸あたりでよく見かけることが多く、

集団で群れていることが多いです。

また、海岸近くの草原であったり人の家や船舶にも隠れていることがあります。

フナムシが人の家に入ってきたらゴキブリと同様に気持ち悪いですしね。

駆除することをお勧めします。

しかし、フナムシは素早いために対処・駆除するのはとても難しいです。

しかし、適切な方法で行えば駆除することは可能です!

フナムシを見かけたときの対処・駆除の仕方

では、フナムシをどのように駆除するかについてですが、

フナムシはとても素早いので、普通に手で捕まえたり、ハエたたきなどでたたいて捕まえるのは困難です。

このあたりはゴキブリと同様ですね。

しかし、ほかにもゴキブリと共通する点があって、それは、

フナムシはゴキブリホイホイでも捕獲できるということです。

なので、そういう方法で、対処・駆除していくのがいいかもしれませんね!

自宅にフナムシがいたらかなり気持ち悪いので、現れたらさっさと駆除したいところです。

しかし、ゴキブリホイホイで先手を打つことができるので、それで大丈夫でしょう。

みんなが使っているフナムシ対策アイテム
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ