多々戸浜海水浴場の駐車場の混み具合について

Pocket

夏になりますと、海水浴に海へ出かける方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、海水浴場で関東地方の中で特に知名度の高い、

多々戸浜海水浴場の駐車場の情報についてまとめて見ました。

これから、海水浴に行こうと思ってる方は、

ぜひ事前にご覧になって参考にして行ってください。

 

多々戸浜海水浴場の収容台数は?

ビーチの周りに129台ほどの駐車するスペースがあり、

1日1,500円からとなっています。

すぐ目の前は海なのでお得でしょう。

しかしとても人気なビーチなので、駐車場のスペースもすぐに埋まってしまいます。

海もとても広く、遊泳範囲もとても広い人気のスポットです。

サーファーもとても多く駐車場もすぐ埋まってしまいますので、

車以外の交通手段を考えるのもありかもしれません。

電車の場合は伊豆急下田駅で降りるといいでしょう。

そして、

<伊豆急下田駅>よりバス7分。
乗り場/3番 吉祥、伊浜、仲木 行き
乗り場/4番 石廊崎灯台 行き
降り場/「多々戸」バス停下車・・・徒歩3分

タクシーの場合は、

伊豆急下田駅より7分

となっています。

 

多々戸浜海水浴場の駐車場の混む時間帯はどの時間か?

夏のシーズンは当然ですが、特に混んでいますので、

朝6時前後で駐車場が埋まっていることもあります。

とても人気の高いスポットですので当然といますでしょう。

なので、車で来られる方は、早めに準備をして来た方がいいです。

時間を見計らって早めに行くのがベストと言えるでしょう。

お盆過ぎあたりから空いていると言うことなのでそのあたりに行くのも考えてみるといいかもしれませんね。

格安の民宿もありますし便利です。

 

多々戸浜海水浴場にいつ頃なら行けば駐車場に止められる?

1日前に出発するとか?朝早く出発するとか?

なるべく、午前6時ぐらいまでに到着するようにした方が、

止められる確率は高いです。

遅く出てしまっては、満車になっている可能性もあります。

 

このようになっています。

とても人気のスポットですので、朝早くから混んでいるため、遅れてしまうと駐車できない可能性がありますので、早く行った方がいいでしょう。それか、別の交通手段を活用するのがベストと言えます。

車で来れなくても、バスや電車、タクシーなどでも行けますし、

なのでそれらを活用するのもありでしょう。

夏のシーズン中は当然混むのは仕方がないでしょう。

しかし、遊泳範囲は広いのでとても楽しめると思います。

ぜひ以上の内容をご確認いただいた上で、

楽しい、海での海水浴を満喫してください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ